ノース工法

工房・和の家づくり

工房・和の家づくり

快適性能

耐震・断熱・防火

マイナスイオンの空間

高品質の生産体制

アフターサービス

 

会社案内

鈴木建設・施工例

グループホーム

不動産情報

バリアフリーリフォーム

 

鈴木建設株式会社

Flash

Flash

■ 快適性能


日本の家屋は四季と共に暮らすことでした。しかし、現代社会の環境下での快適な居住空間は外部と内部を遮断する事から始まります。厳しい北国の環境に育ったノース工法住宅は最高レベルの断熱・機密仕上げの上に様々な心地よさと快適性を求めた理想の環境を手に入れた高機能住宅です。



断熱は暑さ寒さを遮るだけでなく快適空間づくりに不可欠な部位です。ノース工法の家は全国どの地域においても北海道地区(日本一)仕様の高断熱性能を備えた住宅をお届けしています。また、機密が悪く、隙間の多い住まいは室内の空気が外へ流れ出し冷暖房効果が悪化します。ノース工法の家は1棟ごとに機密測定を実施し、隙間相当面積1.8cm2/m2以下を実測保証しお引渡しします。



窓や壁もまったく結露しません。結露が引き起こすカビやダニの発生も抑えるため、住まいが原因なるアレルギーやアトピー性皮膚炎を起こしません。


炎を生活から排除したオール電化住宅は、室内空気をクリーンに保ちながら、安全で快適な生活環境をつくり出します。さらに、家中のエネルギーを経済的な深夜電力の利用により、灯油・電気・ガスを利用している一般住宅と比較するとノース工法住宅の光熱費は年間で35,000円程度の節約になります。(※北海道電力資料より)


外気を木炭フィルターで消臭し、マイナスイオン化した空気を各部屋に送り込み、生活から発生する水蒸気や汚れた空気を浄化し屋外へ排気します。人体には感じない程度の空気の流れが各居屋に温度ムラをつくらず、全館の24時間新鮮で健康的な空気環境をつくり出します。


人は無意識に必要以外の音を削除しようとする動きがありますが、ストレスの大きな原因になっていきます。
ノース工法の遮音実測値は外部の音を22~24dBに低減(人間の耳で1/5~1/6)しています。
★外部騒音レベルN-70に対し室内N~35


平均身長が伸び続けている中において、尺モジュールの住宅はトイレや階段・廊下などに圧迫感が生まれています。
ノース工法住宅はメーターモジュールの採用で一回り大きなゆとりのスペースを確保しています。一般的な尺モジュールに対し部屋の大きさも約20%アップしています。

We were trying not to have a https://writemypaper4me.org purpose for it, he says